話題のブランド「SURROUND」って知っていますか?


2018年3月に始動したばかりの「SURROUND(サラウンド)」というブランドを知っていますか。

モナリザの絵画を使ったグラフィックに見覚えのある方も多いのでは。
GOOD OL’(グッドオル)のデザイナー福田健太郎と、アートディレクターの永戸鉄也が立ち上げたこのレーベルが今急速な拡がりをみせています。

永戸氏は国内アーティストのジャケットデザインやミュージックビデオのディレクション、UNDERCOVERやKIJIMA TAKAYUKIなどのブックディレクションを手がけるアーティストであり、業界では話題の尽きない注目の人物です。
その永戸氏が手掛けるアートワークを、ものづくりの造詣が深い福田氏のハンドリングによってアパレルプロダクトに落とし込むSURROUND。
巷の流行りであり乱立しているアートブランドの中で、頭一個抜けた大本命と言われています。
知らないなんて言っていると一年後には恥をかきそうなブランドです。

 




デリバリーはTOPSを中心にプリント物を。POPなガチャベルはブランドの定番になりそうな人気アイテム。
既製品のボディを使い力を抜きつつも、見たことないレベルのプリントワークでグラデーションを美しく表現したアイテムはバランス感が絶妙。

今回はロンTやガチャベルが入荷しています。
ラインナップはこちらからご確認下さい

意味のないアートワークや、クスっときてしまう様なグラフィックは他ブランドにはない独特な魅力です。
秋が来るまで残ってなさそうなアイテム。早めに抑えておきましょう。

RAMS TANIMOTO