ピストルズが好きなら見逃せない、SKINのL/S TEE。


RAMSの中でもめきめきと存在感を増しているSKIN。
パンクスピリットを根底に持ち、ジャンルレスなクリエーションでストリートを賑やかしています。
デザイナーがつるんでいる周りの人々も格好良い。90年代の硬派な雰囲気を孕んだブランドです。

先日の2ndデリバリーは結構好評ですね。


SKIN/L/S PRINT PRINT T-SHIRT (WHITE)

ロンTなんかは着やすいアイテムなので初めての方にもおすすめ。
ボディはベーシックなシルエットでUSライクな質感です。


フロントには「CHAOS」の文字を刺繍で。
配色もキマっていてワンポイントでも目立ちます。


バックにはDirty Stripperのアートワークをでかでかとプリント。
SexpistolsのJohnny Rottenが有名にしたアートワークです。


誰でも知っていると思いきや、僕たちの世代以降は意外と知らない人もいるSexpistols。
ストリートファッションとアートの交流は彼らから始まったとする人も多いです。
Dirty Stripperのアートワークも、元ネタはシチュアシオニスト・インターナショナルというヨーロッパの集団の作品から来ているのだとか。
掘り始めると面白いので、興味がある方は調べてみてはいかがでしょうか。

SKINの通販ページはこちら

今後もSKINの動向から目を離さないことをおすすめします。

RAMS TANIMOTO