リヴィエラとマンズルーイン。RADIALLのコーチジャケット。

9月に入り急に秋らしい気候になりました。
夜は羽織物がないと寒いです。

本日はRADIALLから到着したコーチジャケットをご紹介します。

rad3b
RADIALL/BOAT TAIL WINDBREAKER JACKET (NAVY)

ナイロンボディのコーチジャケットは、マットでドライな質感が特徴的な大人のコーチジャケットです。
裏地にはフィールドセンサーと呼ばれる吸水速乾性のある機能素材を使用し、気温差の激しいこれからの時期に重宝するアイテムとなっています。

rad1
一番の特徴はバック刺繍。
ビュイック・リビエラの1971年モデルと、マンズルーイン(男を堕落させるもの)として美女のグラフィックを並べています。
RADIALLらしく、遊び好きな悪い男を象徴するようなデザインです。

rad2
フロントには楽と福の漢字を刺繍しています。
バック刺繍の雰囲気をより引き立てており、絶妙な空気感を纏った一枚です。

RADIALLの通販ページはこちら

夜の街が良く似合う一枚。
是非、ご覧になってみてくださいね。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です