よいまちぐさ

「大正浪漫」って凄く良い響きだと思います。
大正は庶民に芸術的な文化が爆発的に広まった時代であり、カジュアルでモダンでロマンチックな独特な雰囲気が詰まっています。

IMG_0114
そんな大正浪漫を代表する日本画家、竹久夢二の「宵待草」に着想を得て今季のRADIALLではオリジナル総柄を作成しています。
宵待草に登場する女性、長谷川カタが着ている着物の特徴的な模様を落とし込んだ、RADIALLならではのパターンとなっています。

IMG_0116
RADIALL/MICKEY SHIRT (SILVER)
RADIALL/MICKEY SHIRT (GOLD)

光沢と落ち感が特徴的なレーヨン地は、ジャガード織りによって総柄を落とし込み、定番のボックスシルエットシャツに仕立てています。
今時期にさらりと羽織れ、スタイルに色気を与えてくれる一枚です。

IMG_0118RADIALL/MICKEY CARDIGAN (SILVER)
RADIALL/MICKEY CARDIGAN (PINK)

キッドモヘアを使用したニット地は、二重編みにすることでモヘアが持つ保温性の高さを最大限に活かしています。
このモヘアを使った肉厚なカーディガンは、秋のトップアウターとして活躍してくれるのではないでしょうか。

RADIALLの通販ページはこちら

竹久夢二は岡山生まれという事もあり、個人的にもかなり好きなデザインです。
是非一度、ご覧になってみてくださいね。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です