RADIALLのアロハが買いな理由。


新しい洋服を見た時に買うかどうかを考慮する為の項目は沢山あります。
まずパッと見で格好良いかどうか、自分が買える値段か、身体に合っているか、近しい友人が同じ物を買っていないか。

この辺りをクリアしたら、あとはその服を好きになれる、気に入れるポイントを見つけてしまったら買いです。

デザインの元ネタ、どんな人が作っているのか、何に拘って作ったのか、誰が着ているのか、どこで売っているのか。
あるいは好きな色を使っていたり、釦の形を気にいったり、ポケットの大きさだったり。


RADIALL/COSMIC GIPSY OPEN COLLARED SHIRT S/S (BLUE)

RADIALLのアロハシャツは、SF調のアロハ柄が洒落ていて夏らしいカラーリングも調子良い一枚。
程良く厚みのあるレーヨンは肌触りが良く、暑い夏にも快適な着心地です。
そして個人的に好きなのが、アロハ柄のモチーフとなっているのがファンクミュージックの伝説的なバンド「Funkadelic」であるという点です。


Funkadelicとはジョージ・クリントンが率いるバンドであり、ブラックミュージック、とりわけファンクミュージックの伝道師とされています。
2016年にはKendrick LamarやIce Cubeと共に楽曲を製作、そして来月開催のSONICMANIA出演で来日が決定、一方ではジョージが2019年に引退を発表するなど、かなりHOTなタイミングでFunkadelicにフォーカスしたアイテムをリリースするあたり、RADIALLの手腕はさすがです。


Funkadelicを知らない方も多いと思いますが、かなり渋く、2018年にこのアロハを製作したというタイミングも良いんです。
このアロハを気にいった事をきっかけに、自身のプレイリストにFunkadelicを追加しても良いのではないでしょうか。

RADIALLの通販ページはこちら

一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

RAMS TANIMOTO