エスキモーなラディアルのボアジャケット

エスキモーとは、アメリカ大陸の北辺一体に住む原住の狩猟民族を指します。
厳しい寒さにさらされる彼らの生活様式は独特であり、毛皮を使った防寒服などはしばしば有名ブランドのコレクションにも取り上げられています。
パーカーという言葉も、本来はエスキモーが用いるイヌイット語に由来しているそうです。


RADIALL/COYOTE BOA AWARD JACKET (COYOTE)

RADIALLが今期作製したボアジャケットは、エスキモーの要素をとりいれた防寒性の高いアウターです。
ふんわりと見た目にも柔らかいアルパカのボアやチロリアンテープ、バンブーボタンといったディテールが特徴的な仕上がりとなっています。


シルエットのベースにはタンカースジャケットやB-15を採用し、襟や裾にリブを使ったミリタリージャケットの様相となっています。
異なるテイストを組み合わせる事で絶妙なタウンユースに落とし込まれており、街に溶け込む一枚です。


裏地には綿レーヨンを使用し袖通り良く、内ポケットも備えしっかりと機能的に作られています。
細かい部分の作り込みは、RADIALLのブランドとしての矜持が感じ取れます。

RADIALLの通販ページはこちら

さすがの一言に尽きる仕上がりです。
是非、ご覧になってみてください。

RAMS TANIMOTO