hoodie

HOODLUMという言葉は街中の不良やチンピラの事を指します。
彼らがしばしばフードを深く被って街を歩いている姿から生まれたスラングです。
また、過去には人種差別に対する抗議の象徴としてフーディスタイルが取り上げられました。
フーディがストリートのアイコン的な存在となった背景は、かなり根深い部分でのカルチャーとの結びつきがあるようです。

IMG_5439
CUTRATE/HOODED COACH JACKET (CHARCOAL)

今季CUTRATEではフード一体型のコーチジャケットを作製。
デザイナーがストリートで関わる様々なサブカルチャーの中でも、スケートボードに焦点を当てている今季コレクションにおいて、象徴的なアイテムとなっています。

IMG_5416
コットンナイロンのドライでタフなボディに柔らかなフラノの裏地、前後にはブランドのエンブレムをプリントしたベーシックなデザインのコーチジャケットです。
大き目なフードは被っても被らなくても調子が良く、ストリートならではのバックシャンが魅力です。

IMG_5421
とことんストリートに落とし込んで不良っぽく纏めたいアイテムです。
マットなチャコールに加えて、マスタードやピンクといった鮮やかなカラーリングもリリースされています。

CUTRATE通販ページはこちら

是非一度、ご覧になってみてください。

RAMS TANIMOTO