Hit it off

派手な服装をしたいわけでも、トレンドど真ん中のミーハーな服を着たいわけでもなく、でもそれを着ると何となく新鮮な自分で、でもすごく自分らしい服を着たいです。
馬が合うというか、着るのが恥ずかしくなくて、なおかつ自分の好きなデザインで服を作ってくれるブランドを、大切にしていきたいです。

今季のカットレイトのアウターは、個人的にツボをおさえられたアイテムばかりが並んでいます。

IMG_3243t
CUTRATE/WOOL CAMO JACKET (GRAY)
CUTRATE/KNIT CAP (BLACK)
CALEE/WELLINGTON GLASSES (BLACK/CLEAR)

冬らしく温かみのあるメルトン地に、モノトーンで迷彩柄をプリント。
レングスはスッキリとショート丈で動きやすく、ショールになったリブの襟がどこか大人っぽい仕上がりのカモジャケット。
至極カジュアルな柄物ジャケットですが子供っぽさはなく、着回しの幅も広いのではないでしょうか。

IMG_3248b
左肩のワッペンが配色も効いていてアクセントになっています。
F.O.A.D(Fuck off and die)はカットレイトで良く使用されるテキストですが、アクが強いメッセージでブランドらしさが良く現れたデザインです。

IMG_3249
ボディと同色のブラックレザーパッチも、アイテムの纏まりを崩すことなく程良いメリハリになっています。
全体に散らばったデザインにセンスの良さが光り、やはり格好いいなと再認識できます。

CUTRATEの通販ページはこちら

是非、袖を通してもらいたい一着です。
ご覧になってみてくださいね。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です