ダスティで無骨なカバーオール、、、(カットレイト)

イベントでiPhone6sの詳細が発表されたようですね。
僕は今使っている物が故障気味なので買い替えを検討中なのですが、特に新しいものが良いわけでもないのでどちらかといえば値段ばかりが気になります。

本日はカットレイトの新作カバーオールのご紹介です。

IMG_4272
CUTRATE/HICKORY COVERALL JACKET (HICKORY)
CUTRATE/L/S HERRINGBONE OLD WORK SHIRT (ORANGE)
CUTRATE/COTTON TWILL CHINO PANTS (BLACK)
CUTRATE/WALLET CHAIN (GOLD)
CUTRATE/EMBROIDERY EAGLE MESH CAP

IMG_4285
ヒッコリーデニムを使用して作製されたOLDなディテールのカバーオールになります。
全体にハードなダメージ加工を施し、リアルにワーカーが使用していたアイテムの様な仕上がりは雰囲気抜群です。

IMG_4278
カバーオールは襟元のスタイリングで魅せるのが良いのではないでしょうか。
オレンジに染められたワークシャツは差し色として目を引きます。
オレンジカラーはトレンドとしても注目されており新鮮に映るカラーリングです。
チンタブが付いたワーク仕様のシャツは洗いによるアタリも付いており、USED加工のカバーオールの雰囲気ともマッチしています。

IMG_4289
カットレイトのブラス製ウォレットチェーンは重厚感があり、シンプルでありながらスタイル全体をバランス良く仕上げてくれるアイテムです。
スタイルやボトムスを選ばずデイリーに使いまわせる便利な一本です。

ヒッコリーアイテムはカタログ内でも注目され、かねてから問い合わせも多く今期のカットレイト目玉商品といっても過言ではない一枚です。
ブランドでも特に力を入れた渾身の仕上がりとなっています。
店頭では試着もして頂けますので是非お試しください。

CUTRATEの通販ページはこちら

朝晩は寒く、昼は暖かい日が続いています。
気温の変化で体調を崩されぬ様お気を付けください。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です