定番のシャンブレーシャツをカットレイトらしくカスタム。


春の定番トップスの一つであるシャンブレーシャツ。
デニムと比べると薄手で軽く、杢の様にちらちらと白い下糸が見え淡い色味になる事が特徴的な素材です。

そのシャンブレーをカットレイトらしくアレンジした一枚がデリバリーされました。


CUTRATE/L/S VERSUS CHAMBRAY SHIRT (LT.INDIGO BLUE)

チノにシャンブレーを合わせたカジュアルスタイルは春先の鉄板です。
季節感があるまさしく王道のコーディネートとなっています。


ベースのシャンブレーシャツは丁寧に、ワークディテールで作り込まれています。
そこにプリントによるアレンジを加え、カットレイトならではのシャンブレーシャツへと昇華しました。


両袖と胸に施したグラフィックはライブハウス主催のイベントフライヤーをサンプリング。
ハンドドローイングの様なグラフィックや、当時のミススペルをそのまま採用したユーモアがセンス光る仕上がりです。


バックにはデザイナーのOLIVER所有のナイフコレクションをモチーフにしたプリントを施し、アクの強い仕上がりなっています。
前後左右どこから見てもプリントが施されており、存在感のある仕上がりです。

CUTRATEの通販ページはこちら

是非一度、ご覧になってみてくださいね。

RAMS TANIMOTO