カットレイトからストリートを体現した今季のスタジャンが届きました。

カットレイトのデザイナー、オリバー・ジョーンズはアメリカメリーランド州ボルチモア出身。
ボルチモアはアメリカでも有数の犯罪多発地域であり、治安の悪い街の代表格とされるような場所です。
そんなボルチモアで生活しながらモーターサイクル、スケート、ピスト、 BMXといったカルチャーに触れていたオリバー氏が手掛けるアイテムは、リアルなアメリカンストリートの空気感を纏っています。


CUTRATE/STADIUM JACKET (BLACK)

ストリートで外せないアウターの代表格であるスタジャンは今季も勿論作製。
柔らかく厚みのあるモッサーウールを使用したボディはブラックで統一され、前後にサガラワッペンを配したベーシックなディテールです。


注目したいのはバックのサガラワッペンが象るメッセージ。
「EDUCATED DROPOUT(教育からの脱落)」は、治安の悪いボルチモアで過ごしてきたオリバー氏だからこそ、軽薄さのない、しっかりとした説得力のあるデザインとなっています。

CUTRATEの通販ページはこちら

ストリートで一際映える、魅力的なスタジアムジャケットです。
是非、ご覧になってみてください。

RAMS TANIMOTO