バッファローレザーの中綿ベスト

カットレイトのデザイナー、オリバー・ジョーンズ氏は現代ストリートの主軸を担う人物の一人です。
スケートやサーフ、音楽をリアルに体験してきている事は勿論ですが、中でもバイクビルダーとしての実力は世界でもトップクラスであり、オリバーの提案するコレクションの中にバイクの要素は欠かせません。
また、本人はプロダクトやバイクを作る上で、テーマカラーにブラックを添えることが多いのも特徴です。


CUTRATE/LEATHER VEST (BLACK)

今コレクションの中では、レザーを使った中綿入りのベストにその様相が色濃く表れています。
ベストはオリバー自身のライディング時にも必ず着用しているアイテムであり、カットレイトらしいアイテムの代表格と言えます。


レザーにはバッファローレザーを使用しており、肉厚で重厚な質感となっています。
ゴールドのスナップボタンがアクセントになったのみのシンプルなデザインですが、それゆえにレザーの質感が際立っています。


CUTRATE/L/S BORDER SHIRT (BROWN)

レザーのインナーにはやはり柄物がマスト。
ボーダーもまたカットレイトの顔といえるデザインですが、今季はネイティブ調のボーダー柄を作成し、今までとは違ったボーダーパターンのシャツをリリースしています。

CUTRATEの通販ページはこちら

どちらもお勧めのアイテムです。
是非、ご覧になってみてください。

RAMS TANIMOTO