型押しのレザーウォレット、、、(CALEE)

ブレないこと、変わらない姿勢を貫く事はしばしば称賛の対象になります。
一方で対義である革新を求める人も多く、この2つの関係は分かりやすくも向き合い方は難解な主題ではないでしょうか。

10年以上ブランドとして続いているCALEEは年に数回のコレクションを設け、シーズン毎に新たなデザインやテキスタイルを発表しリリースを続けています。
しかし、立ち上げ当初から変わらずに毎シーズン作製を続けているアイテムもあります。

IMG_0890
職人によるハンドメイドで作製されるレザーアイテムが、定番アイテムの代表格ではないでしょうか。
特にバスケット柄の型押しを施したデザインはCALEEイコールのイメージを持たれている方も多く、変わらずに愛用を続けてくださる方が多いアイテムです。

IMG_0896
CALEE/EMBOSSING LEATHER HALF WALLET (BLACK)

CALEEのレザーアイテムには油分を多く含むヌメ革を使用した物がほとんどです。
使いこむ事で革が本来持つ油分が表面に浮き出る事で艶感が増し、経年での変化をアイテムの味として楽しめるように考えて作製されています。
毎日身に着けるウォレットだからこそ、長く愛用ができる工夫をこらしたデザインです。

IMG_0879
CALEE/EMBOSSING ROUND ZIP LONG WALLET (BLACK)
CALEE/EMBOSSING ROUND ZIP SHORT WALLET (BLACK)

バスケット柄の型押しを施したレザーにWALDESのジップを組み合わせた定番のデザインは、ブラスとレザーの男らしい組み合わせが人気のアイテムです。
ロングとショートの2タイプリリースされており、使い手のライフスタイルに合わせて選んで頂けるようになっています。

IMG_0893
CALEE/EMBOSSING LEATHER WALLET (BLACK)

また、今季から全面型押しのウォレットがニューデザインとしてリリースされました。
素材のヌメ革、バスケット柄の型押しという定番のディテールは残しつつ、手法の落とし込み方を変える事で今までとはひと味違った仕上がりとなっています。

他にも定番としてリリースされているアクセサリー類は、ウォレット、キーリング、ウォレットチェーン、グラシーズ、リング等様々な物があります。

CALEEの通販ページはこちら

皆さんも自分にとっての定番アイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です