Burlesque

ビンテージのミリタリーアイテムには、今の時代とは異なった文化の中で生まれた様々なデザインがあります。
ピンナップガールもそういったデザインの一つです。
バーレスク、ノーズアートなんてキーワードを絡めながら背景を辿るのも中々面白いのでお薦めです。

本日はCALEEのフライトジャケットを使ったスタイルのご紹介です。

IMG_3189a
CALEE/MA-1 TYPE BOA JACKET (NAVY)
CUTRATE/QUILTING DENIM VEST (BLACK)
CALEE/L/S EMBROIDERY HENLEY NECK CUTSAW (BLACK)

MA-1をベースに作製された今季のフライトジャケットは、B-15Aタイプの襟やレザーパッチを落とし込んだオリジナルディテールのカスタムジャケットとなっています。
ボアを使用した大振りな襟や、フロントのピンナップガールのステンシルプリントがポイントです。

IMG_3209
ドライな質感のナイロンに、カスレてプリントされたガールグラフィックが色っぽく、また男臭い仕上がりです。

IMG_3214
ボリュームある襟がスタイルの軸となるジャケットです。
シャツ類も良いですがカットソーやベストを使って、そこまでボリュームを出さずにアクセントを付けたスタイリングもお薦めです。

IMG_3223
ジャケットありきのスタイルではなく、脱いだ時にも格好良いように気を配ってスタイリングして行きたいですね。

CALEEの通販ページはこちら

如何でしょうか。
参考になれば幸いです。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です