定番だからこその贅沢

自分なりの定番、ブランドの定番、アメカジの定番、定番と呼ばれるアイテムには何かしら他の物とは異なる魅力があると思います。
僕の定番は希志あいのでした。引退しないでください。

本日は定番アイテムを使ったスタイルのご紹介です。

IMG_4370
CALEE/ZIP UP SLAB CARDIGAN (BLACK)
CALEE/L/S HICKORY WORK SHIRT (RED)
RADIALL/W.M.B. 235B (10year)

ワークアイテムの定番ヒッコリーストライプシャツと、カジュアル永遠の定番であるウォッシュドデニム。
どちらも古くからある定番のアイテムですが、基準のディテールを残しつつ各ブランドが「らしさ」を加えることで他のアイテムとは差別化された魅力的な逸品となっています。

IMG_4374
汚れが目立ちにくいとされるヒッコリーストライプは古くからワークアイテムの定番素材です。
今季キャリーからリリースされた一枚はややワイドピッチのストライプが雰囲気よく、ポケット口にはウォッシャブルレザーを使用する事で品よく纏めています。
定番のディテールは残しつつ、今時のスタイルに馴染む洒落感あるデザインです。

IMG_4375
RADIALLのデニムパンツは、王道のディテールをしっかりと踏襲した男らしい一本です。
セルビッチ、隠しリベット、鉄製タックボタン、比翼仕立てのボタンフライ、チェーンステッチといった男ならついつい気にしてしまうポイントはしっかりと再現しています。
オリジナルで作製されたデニムはムラ感も程良く、すっきりとしたシルエットに清涼感あるナチュラルな加工が都会的な仕上がりとなっています。
春夏モデルはライトオンスデニムを使用しており、色味、生地感のどちらも今からの時期にマストなアイテムです。

CALEEの通販ページはこちら
RADIALLの通販ページはこちら

是非一度お確かめください。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です