流行を踏んづけて歩く

流行を踏んづけて歩く。
老舗デニムブランドのキャッチコピーの一つです。
素材としてのデニムは今のトレンドとして近年ずっと浮上していますが、ジーンズというと昔からずっとある男臭いアイテムの代表格ではないでしょうか。

IMG_5073b
CALEE/USED TAPERED SLIM DENIM PANTS (USED INDIGO BLUE)

中でもリペアの施されたクラッシュデニムは特に男臭く、流行に左右されない芯の通った格好良さを感じられるアイテムではないでしょうか。
CALEEのデニムに施されたリペアは、リアルなUSED感がたまらなく格好良い一本です。

IMG_5074
履き込む事で身体に沿った色落ちをしていき、ももやヒゲ部分にアタリが付き裾にはダメージが入ります。
破ける度にその都度リペアを施す為、リペアごとに使う生地も異なっておりそれぞれバラバラの生地が当てがわれています。

IMG_5075
小さい穴は裏から布を当て、大きな穴は上から別の生地を当てる事で補修しています。
特に負荷がかかる部分にはジグザグにステッチを入れる事で生地に耐久性を持たせ長く履けるように工夫を。
一本のデニムから、長い経年の変化をくみ取れるようなリアルな加工を施したアイテムです。

シルエットはテーパードスリムタイプとなっており、インパクトある加工を際立たせられるすっきりとしたシンプルなシルエットです。

CALEEの通販ページはこちら

JAPAN PRIDEを掲げるCALEEらしい、男らしくも繊細で職人の技術が光る一本となっています。
是非、一度ご覧ください。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です