拘りの刻印。CALEEの新型エンボス。

CALEEのレザーアクセサリーは非常に人気の高いアイテムです。
古き良きレザークラフトの手法を国内有数の職人達がハンドメイドで仕上げており、尚且つデザインは現代的でCALEEが提案する様々なスタイルにマッチ。
新旧の良さを併せ持った絶妙なバランス感覚が魅力で、年々着実にファンを増やしていっています。

IMG_3226
レザークラフトに置いて欠かすことが出来ないのが、エンボスと呼ばれる様々な刻印です。
今年は新たに2パターンのエンボスを作製し、ウォレットに落とし込んだニューモデルがリリースされています。

IMG_3229
CALEE/EMBOSSING LEATHER LONG WALLET (BLACK)

こちらは細いライン状のエンボスをイナヅマ型に配置したモデル。
柄自体が細く、また内外全てブラックレザーで統一されている為纏まりが良く、主張しすぎないデザインとなっているのが特徴です。
ここから使い込む事で艶感が増し、色っぽいウォレットへと変化していきます。

IMG_3228
CALEE/EMBOSSING LEATHER LONG WALLET (BLACK)

こちらもシンプルながら定番のバスケット柄とは異なる柄模様が落とし込まれ、品良く纏められたデザインです。
こちらは内側のレザーにキャメルカラーを採用しており、内外で異なるレザーの色味の変化を楽しめます。

WALLET FAIR会場はこちら

只今WALLET FAIRを開催中。
本日ご紹介した物も含め、ウォレット類は全品ポイント5倍となっています。
是非チェックしてみてくださいね。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です