似合うアイウェアを選びましょう。


「あなたのあだ名が「メガネ」なのは、そのメガネが似合っていないからです。」
Zoffの有名なキャッチコピーです。

確かにその人によく似合っていると、違和感がなくてあまり眼鏡を意識しないんですよね。
別に、僕が眼鏡を新調して一か月も経つのに誰も気づいてくれない事を自分で慰めているわけではありません。

CALEEのグラシーズも、日本人に似合いやすい様に設計された名作ばかりです。


CALEE/SIRMONT BROW GLASSES

クラシックなフレームとして、3大定番の一つに名を連ねるサーモントブローグラス。
以前の品番と比べて小振りにリサイズされており、より日本人の骨格に馴染みやすくなっています。


普段使いにも使えるクリアーレンズも人気です。
顔を凛々しく見せてくれるブロータイプは、スタイルの印象を引き締めてくれます。
スーツにも合わせやすいですね。

CALEEの通販ページはこちら

是非、ご覧になってみてくださいね。

RAMS TANIMOTO