日本人の美意識が息づく。CALEE OLD DYE T-SHIRT。


土曜日にリリースされたCALEEのOLD JAPAN DYE T-SHIRT。
昨日のBLOGでも紹介した通り、CALEEの今季アイテムの中で素通りできない存在です。夏の目玉。


CALEE/OLD SIGN OLD JAPAN DYE T-SHIRT (柿渋)

アメリカの街に掛かる古いサインボードを彷彿とさせるブランドロゴをプリントしたボディに、柿渋や墨、藍といった天然染料を用いて手染めを施したこちらの一枚。
恰好良さを表す為の英語はCOOL、HOT、STYLISH、SMART、NATTY、HIP、SWAG、DOPE、WAVYなど数多く存在しますが、このTシャツに当てはまる言葉はきっと「幽玄」や「わびさび」等、英語には存在しない日本特有の美意識ではないでしょうか。


バックには、アメリカの象徴であるイーグルをモチーフに、日本の家紋風にオマージュしたグラフィックをワンポイントでプリント。
染めの風合いと合わさり、安直で品の無い和柄物とは一線を画す格好良さです。
単にバックプリントを施しただけのデザインではなく、後姿を格好良く見せてくれるデザインです。背中で語れ。


価格は税抜で15000円。
Tシャツにしては高いという声もちらほら聞こえます。
確かに単なるTシャツとしては安くありません。
しかし、完成度の高さからもうかがえる通り、CALEEのブランドとしての矜持や、職人たちのプライド、心意気が凝縮された一枚です。
他のTシャツ達と同列に並べてみてしまうのは、幾ばくか早計なのではないでしょうか。

CALEEの通販ページはこちら

一度、手に取って触れてみてください。
きっと琴線を震わされるのではないでしょうか。

RAMS TANIMOTO