男の品格。CALEEが作った和なボロータイ。


1800年代にジョン万次郎が日本人で初めて身に付けてから、その後広く普及し男の装飾品の代表格となったネクタイ。
デザインやバリエーションは多岐に渡り、様々な形のネクタイが男の首元を飾っています。

ボロータイも、ネクタイのバリエーションの一つであり、カウボーイの正装とされていることから、アメリカンスタイルを提案するCALEEでは定番品としてリリースされています。


CALEE/JAPAN STYLE BOLO TIE (GOLD)

今季は新デザインとなってお披露目されたボロータイ。
「和」を取り込んだ独自のアメカジスタイルに挑戦した今コレクションを色濃く反映した、ジャパンスタイルのボロータイとなっています。


ボロータイの顔であるコンチョの留め金に、富士山と桜をモチーフにして作製。
身に着ける事で、アメカジのスタイリングに和を取り入れる事ができる、今季のCALEEを体現したかのようなアイテムとなっています。

CALEEの通販ページはこちら

ファンの方は見逃せないアイテムではないでしょうか。
是非、お早めに。

RAMS TANIMOTO