BAD TATTOO GIRL

ここ数年で、漢字やチャイナパターン、カンフーシャツ、和柄等、東洋のカルチャーを取り入れたオリエンタルなファッションアイテムが国内外のストリートに浸透しました。
アメリカンカジュアルを日本から独自の視点で新たに切り開くCALEEにとっては、腕の見せ所となるムーブメントです。

2017年ではJAPAN BLUEをテーマに青を基調としたラインナップを揃え、また、日本各地の腕利き職人とのコラボレーションを行うなど、オリエンタルを基軸に据えた新たなイメージのコレクションを展開。
元旦に立ち上がりを迎えた18SSコレクションでは、前年に提案した新たなCALEEの一面を、より練り上げていくようなデリバリーが続きます。


CALEE/L/S ORIENTAL PRINT T-SHIRT (WHITE)

立ち上げを飾るアイテムとして、日本画や漢字を取り入れたL/S Tシャツがリリースされました。
蝙蝠のTATTOOを肩に入れた日本人女性が艶めかしく、古風なタッチが現代においてむしろ斬新に感じられる仕上がりです。


両袖にも蝙蝠のシルエットをプリントし、ストリートへのアプローチも十分な一枚となっています。
春のスタイリングのローテーションに、一枚入れておきたいアイテムです。

CALEEの通販ページはこちら

初売り以降評判も良く、逃げ足の早そうなアイテムとなっています。
気になる方はお早めに。

RAMS TANIMOTO