グラフィックを再現したアクセサリー、、、(BOUNTY HUNTER)

ちらほらと忘年会の誘いを頂く時期になりました。
ずっと岡山にいる僕としては、県外に出ていた友人が戻って来るのが嬉しいですね。

さて、今回はこちらのアクセサリーをご紹介します。

IMG_9260
BOUNTY HUNTER/BxH Sketch Shit Happen Bell (SILVER925/BRASS)

SKETCH作製のShit HappenグラフィックをSILVER925を使用して立体的に再現したベルチャームです。
TOPのみの作製になっており、ネックレスやキーホルダー等好みの用途で使って頂けます。

IMG_9261
本体はシルバー、稲妻部分は真鍮のコンビで作製されています。
裏面にはBOUNTY HUNTERの刻印がされたおり、細部まで職人の技術が行き渡った仕上がりです。

IMG_9256
立体的なデザインはネックレスとして使用しても存在感があり良いのではないでしょうか。
グラフィックを立体的に表現したアイテムは珍しく、POPな仕上がりがブランドの世界観を投影した唯一無二なアクセサリーです。
Shit Happenグラフィックを使用したアイテムは他にも多数リリースされていますので、合わせてチェックしてみてください。

BOUNTY HUNTERの通販ページはこちら

ブランド20周年を迎えたBOUNTY HUNTER、今後も同行から目が離せないブランドですので要注目してくださいね。

RAMS TANIMOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です