ヴィンテージをモダンにアップデート。BANKROBBERのツアージャケット


アメリカ軍将兵達が世界中で勤務した土地の記念に各々作るローカルメイドジャケット。
自身が着ているミリタリージャケットに思い思いのワッペンや刺繍、プリントを施した物を指し、総じてスーベニアジャケットと呼ばれています。

スーベニアジャケットは、作られた時代や土地に応じてベトジャン、ツアージャケット、スカジャン等別の呼称が付けられており、高値でヴィンテージコレクターの間を行き交い、また、現代ではレプリカやブランド独自のアレンジを加えた物がリリースされています。


BANKROBBER/TOUR JACKET (BLACK)

BANKROBBERがこの春作製したスーベニアは、ベトナム戦争時に作製されたツアージャケットをモディファイした一枚。

当時の米兵たちがベトナムに従軍する期間を「ツアー」と呼んだことに由来するこのジャケットは、米軍支給のポンチョライナーなどをジャケットに仕立て直したのがはじまりと言われ、ベトナムを象徴するモチーフを刺繍し、任地となった地名と従軍期間を入れる事が通例とされていたアイテムです。


バックには虎のモチーフに、任地と年月を添えた刺繍を。
手刺繍が主流であった当時を顧みた、独特な表情が味のある仕上がりです。
上部には当時流行したスローガンを。

「FIGHTER BY DAY = 昼は戦士
LOVER BY NIGHT = 夜は恋人
DRUNKARD BY CHOICE = 時々酔っ払い」


フロントや両袖にも様々なグラフィックを刺繍。
モチーフは様々なれど、配色や糸の選定は計算されており雰囲気良く纏められています。
ヴィンテージ物は統一感が無くガチャガチャしている為私服にはとても着られませんが、デイリーに溶け込むデザイン性の高さはBANKROBBERならではです。
シルエットが現代的にアレンジされているのも嬉しいポイントですね。

BANKROBBERの通販ページはこちら

褪せることない名作です。
一枚クローゼットに置いて損はありません。

RAMS TANIMOTO